2017年03月14日

Ken Okutsu

とある用事で、先日船橋のポルテさんへ行った時の事。
楽器のリペアーが仕上がった時にさらりと吹いていた店主さんのマウスピースが気になり、聞いてみると、「Ken Okutsu」さんの手作りのマウスピースとの事。

最近流行っているとの事で、試奏してみたくなりました。

早速昨日試奏した所、感想は(@_@)!!!
どういうこと?!
私の楽器が、私の楽器じゃないみたいな音がする!!

凄く変わるんです。

今、殆どがバンドレンのオプティマムというマウスピースで演奏していますが、時々同じバンドレンから出ているV16というマウスピースを使います。

そのV16より激しく変化します。
これは…私達、出会ってしまったのでしょうか?(笑)

欲しーい!!!
でもお値段が微妙に高い、4万円。
それでも4万円で音が良くなるなら、良いお買い物です。これが10万以上だったら手が届かないのだけど。

残念ながら試奏してみたい種類が欠品していたので、もう少し待つ事にしました。

変わりに一緒に試奏させて貰ったリードを買ってみました。

IMG_3527.JPG

これ、日本製のプラスチックリードです。
箱の中はこんな感じ。

IMG_3529.JPG

これは黒いバージョン。

IMG_3530.JPG


マウスピースも黒いので、つける時に気を付けて下さい。
プラスチックのリードはケーンより繊細で、ミリ単位で吹奏感が変化します。


IMG_3532.JPG

開きの狭いクラシック系のマウスピースより、開きの広いマウスピースの良さを引き出してくれる感じがします。

試奏してから購入出来るのも良いですね!
因みに同じ番号でも異なるので、試奏をお勧めします。

posted by yossy-blog at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179092459

この記事へのトラックバック